きょうも小春日和

第二の人生がスタート 日々の暮らしを愉しむ主婦

反りが合わない。。。義妹

花粉情報によると本日は非常に多くピークを迎えているノアマル地方、

ここ東京下町でございます~

もう起きた直後からマスク、目薬、飲み薬が欠かせなくなっていますぅ。。。

DSCF2584.jpg

↑『花カンザシ』 先週我が家へお迎え(^^♪


今日はこの花粉症の辛さではなく、昨夜からまた一つ私の心が騒ぐことがあって。。。


愚痴ですのでスルーされて結構です
もしお時間があったら、私の心のモヤモヤを聞いてくださるとありがたいです。

******************************

実は昨夜、義妹から電話がありました。

甥(37歳)の結婚式への招待でした。

御祝い事なので、招待を素直に喜ぶのが当然ですが、

それがどうも素直に簡単にいかない。。。複雑な思いが湧いてきてしまいました。
(義母との関係は普通なんですが、どうも義妹とは初めから反りが合わないのです)


式場は都内ではなく、神奈川で行う事になったそうです。
挙式の前々日から福岡から義母(89歳)を連れて出て来るそうで。。。

東京駅まで迎えに来てほしいと(それは承知してました)

その後、義母を我が家へ連れて帰ってほしいと。。。
義妹夫婦はそのまま甥の所へ行くそうですが。。。(これも挙式の打ち合わせだから当然で)

ここからが。。。(♯`∧´)
それが、我が家の長男夫婦(大阪)、次男夫婦+孫(5月で3歳)まで招待するそうで。。。
要するにノアマル一家総出なんですわぁ。

即座に遠慮しつつ、「孫まで招待して頂かなくても?ご迷惑かけてしまいそうです」
と言ってしまった。

2人の嫁さんも甥に会った事もなく、結婚式が初対面になる訳で。。。

ましては二人の嫁さんは働く主婦!
せっかくの休日を早朝から出かけなければならないシッ!費用も掛かるシッ!!
(招待されれば断り辛い)


息子達は超地味婚だったので、どうも違和感を持ってしまう私なのです。
家と家の付き合い方は本当に難しい!!


義妹と私は同じ年の上、夫も二人の息子達も同じ年。。。

しかし、物事の価値観、考え方がどうしても嚙み合わない!

福岡と東京で離れて暮らしているから、どうにかお付き合いできてきたけど。。。

これからはきっと、間違いなく、親の事でぶつかってしまうのか。。。
フーッ!(っω・`。)

同じ親から育った兄妹でも、こんなにも違うものかと。。。


結婚式が無事に済みますように






にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


最後までお付き合いくださりありがとうございました。
関連記事

Comment

point うわーーー

本州の結婚式って・・わからなくて。

長男が、大阪と東京で勤務してました。
先日、台湾から幼馴染の結婚式の為に帰ってきて私に言いました。

「ご祝儀っていうか、いくら包んで行けば良い?」
「会費は?」
「1万7千円。」
「じゃ、友達だからお祝いに何か欲しい物聞いて贈れば?」
・・・と言っても、私の考えるのは2万前後。
数人集まれば大きな物も買える・・・。

長男が言った。
「えーーーっ!最低3万包むんじゃない?」
「えーーーーっ!それって親戚じゃん!」の私。

友達や会社の同僚の結婚式に3万~5万は包んで行ってたという。

北海道で。。。良かった・・・・。

それにしても、ノアマル一族を招待って・・私なら・・断りたい(笑)
ノアマル夫婦だけじゃダメ?って(笑)

でもその分、結婚式も盛大で引き出物も凄いんでしょ?

今、家族だけでハワイっていうのも流行ってるぞぉ~~~~!!(笑)

2017/03/10 (Fri) 17:27 | トル #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

point

花粉症飲み薬まで必要とは重症ですね。
暫く花粉の飛ばない所に移住したくなるのでは?
たまたまこの歳まで無縁ですが…野性児なのかな~
外出を控えるしか対策は無いのでしょうか?

午前中健康診断に行き、袋縫いひと休みで
お邪魔しましたら…何だかモヤモヤが起きていて
いや~お気持ち、良く分かります。

ご結婚は喜ばしい事だけど今どきの事、出来る
だけ簡素にして欲しいですね。
従兄弟夫妻を招待…新郎新婦で人数のバランスが
とれないのでしょうか?
当日はお母様をお連れしないといけないのですね。
それだけでも大変。

従兄弟って親が出席出来ない場合代理で…と
いう感じでお願いするのなら仕方無いのですが。
しかも招待してあげるという感じになりそうで
勘弁してよ~と言いたくなりますね。

かなり前になりますが母が生存中、夫の姪の
結婚式があり、伯父二人と伯母夫婦、祖母である
母が招待され、私と義妹(嫁二人)はよばれませんでした。
長女である義姉が夫婦で出席…これは当然
ということで…?(笑)勿論従兄妹は無しでしたね。
何だか複雑な思いでした。

こちらは招待できませんでしたし…と言って
お断りする事は出来ないのでしょうか?
それはお仁井様であるご主人様に言って頂くしか
ありませんね。
それだけでもノアマルさんの希望通りになれば
数日間のお義母さまのお世話も気持ち良く出来ると
思いますが…。

どうか早くすっきり解決しますように。
また、熱くなっちゃいました。m(__)m





2017/03/10 (Fri) 17:29 | ヴィオラ #/5lgbLzc | URL | 編集 | 返信

point

こんばんは~花かんざし綺麗に咲いていますね~うちのはもうカサカサし初めましたのでもう少し楽しんだら切ってドライにしようかなって思っています( ´∀`)

議妹さんは旦那様の妹さんですか?本来なら兄嫁のノアマルさんにたいしては多少遠慮するのが道理なんですが。。。。
私も田舎が青森なので何かあると青森に戻らなければ行けませんがわたしの場合は実家のことなのでどうにかなります。

ノアマルさんの場合は息子さんはなんとかなりますが嫁さんまでとなると逆に嫁さんに遠慮しちゃうと言うこともありますし嫁さん達にとっても負担になると思うのでここはご主人にお願いしてはいかがでしょう!実の妹さん、兄弟ですから断るにしても凝りが残らないのではないでしょうか?
あくまでも私の意見ですが。。。ご主人に相談されるとしても妹さんの愚痴はタブーですからね( ´∀`)

2017/03/10 (Fri) 17:32 | おもかげ #xXgLuYvg | URL | 編集 | 返信

point

こんばんは~

あらまっ、それは大変(-_-;)

何故に従兄弟さんも招待なのでしょうね?!
しかも、お嫁さんまで…
兄弟のように、小さい頃から仲良しでって言うなら、多少は理解できますけどね(^^;)
やはり人数あわせ的なものなのかもしれませんね!

今は質素に式を挙げる派と、派手に挙げる派の両極端らしいですよね~
たいして仲の良くなかった友達にまで案内状を送り、新婚旅行代を浮かせようとしているって人がいるらしいと、長男が友達から話を聞いたと私に話してくれました。
北海道は会費制の結婚式が多いので、浮くとは思えないんですけどね~(^^;)

お祝い事ですし、モヤモヤな気持ちって嫌ですよね~
なにか良い方法で、息子さん達が出席しなくても良くならないかしら(^_^;)




2017/03/10 (Fri) 20:39 | きずつば #dtpddxfM | URL | 編集 | 返信

point

つまり、いとこを招待するということになるのですよね。
我が家の子どもたちはいとこの結婚式に出ていますが
私自身はいとこの結婚式に出たことはありません。

いとこって微妙な距離ですよね。(´~`;)
でもその連れ合いまでとなると・・・
しかも長男さんは大阪で次男さんには小さいお子さんが。
ここはご主人様の出番ですね。(´p・ω・`)q

2017/03/10 (Fri) 20:46 | sakka #- | URL | 編集 | 返信

point Re: トルさんへ

トルさん、こんばんは~^^/

各地によって冠婚葬祭っていろいろなやり方があるようだけど、
義妹は義理を重んじるようでね。何事も派手を好む?見栄としか思えない。。。
呼ぶ側は予算もあるけど、招待客への配慮も考えて欲しいなぁ。

そうそう、先日息子さんは結婚式出席のために帰国されましたね。
交通費だけでも大事(トルさんに会えるのでそれは良かったけど)
ご祝儀って私の知識では?二で割れない奇数額が良いと聞いてます。
だからと言って1万円ではお料理代にもならないかもで、最低3万は包むようですよ。
それに親戚関係で、夫婦同伴となると。。。

男性と違い女性は着ていく物やら美容院代などもあるから、かなり出費が嵩みます
長男さんの3万円は妥当でしたね。

北海道でホント良かったですよ!
帯広出身の嫁さんも同じこと言ってます~

我が家は長男が両親と兄第だけでバリ島で挙式、次男は帯広の森の中のレストランで家族と親戚だけの(会費制)
地味で助かりましたぁ。

先ほど解決!夫が電話で事情を話してくれました。

2017/03/10 (Fri) 21:09 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ヴィオラさんへ

ヴィオラさん、こんばんは~^^/

今日はピークだったようで、もう目が痒くてね。。
目薬もあまり効きませんわぁ。
これでもお薬を飲み始めてから軽くなっていますが。。。
桜の開花までは忍耐ですわぁ。

このモヤモヤ感をわかっていただけて嬉しいです。
次から次といろいろあるものですね!
この記事に書きそびれていたのですが、
電話を受けた時は夫が入浴中だったので、私が聞いて切ってしまったのです。
先ほど皆さんのアドバイスのとおり、夫が妹に事情を話してわかってもらえたようです。
息子にそれを伝えたら「助かった!サンキュー!」と返ってきました。

妹曰く。。。相手側は親族が少ないので、新郎側で多くしたいそうで。。。これもバランス?!
なんでも派手にしたがる傾向があって。。。
ましては、息子達の挙式では従妹も妹も招待できない、
本当に地味な結婚だったのですわぁ。

もちろん義母を連れて行くのですからもう一日がかりでヘトヘトになりそうです。

熱くなってくださりありがとうございましたぁ。(*^-^*)

2017/03/10 (Fri) 21:27 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: おもかげさんへ

おもかげさん、こんばんは~^^/

愚痴を聞いてくださりありがとうございます。

そうですか!花かんざしはドライにして楽しんでもイイですかぁ(^^♪
長く楽しめそうです~

兄嫁と言っても同じ歳なのでどうもそんな関係にはならないですね。
九州の実家は今だ男尊女卑?の名残があるように思うのですわぁ。
嫁の立場権限は無しで、義妹の発言権が強いですね!

それで、この記事に書きそびれてしまったのですが、
電話を受けた時、夫は入浴中だったので一方的に聞くばかりだったのですわぁ。
先ほど皆さんのアドバイスの通り、夫に電話で事情を話してもらい、
息子家族総出でなくなりました。従弟として息子達が出席することになり安心しました。
案の定、息子達から「助かった!」と返ってきましたよ~

ホント、親戚付き合いって難しいですね!!

2017/03/10 (Fri) 21:38 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point あ~!!

帯広の森の中で!
あそこだぁ!!・・と、名前が出てこない私(笑)

そうそう割れる数は、タブーですね。
2万前後での何か欲しい物を贈ればって事を言ったんだけど、息子は様子見で、後から考えるって(笑)
3万は言っただけで、あげてない(爆)

1万7千円の会費払ったら、受付で「預かっています」と言われてお車代1万円渡されて帰宅 (;・∀・)

次の日に、その幼馴染と電話で話した時に
家の長男が、結婚式に出るために喜んで帰ってきた事。
日本にスーツはあるけれど、無かったYシャツ、ネクタイ、ネクタイピンに靴などを近くのイオンで買って、これまたものすごく喜んで式場に向かった事。2,3次会に出て酔っ払って帰って来ながら、式の様子、披露宴の様子を楽しそうに話してくれた事を伝えたら・・(爆) 電話の向こうで号泣~~~(笑)「俺、嬉し~」って。

そしたら、もう何も要らないって言われて、おまけに飲みに行った時に、台湾から履いて来たスニーカーと幼馴染みのあったかそうなメーカー物のブーツと交換して帰ってきました(笑)「寒そうだから、履いていけ。」と。
友達っていいなぁ~って心から思いました。

結局・・うちの息子・・・7千円・・なの・・・(;^_^A

2017/03/10 (Fri) 22:00 | トル #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

point Re: きずつばさんへ

きずつばさん、こんばんは~^^/

愚痴を聞いてくださりありがとうございます(*^-^*)

従弟って微妙ですよね?!
遠く離れて暮らす中、私達が帰省した時にちょこっと会う程度でしたし、
ましてや社会人になってからは益々遠縁になってしまったようで、お互い連絡も会うこともなくなり。。。
息子達の結婚式は家族だけでバリ島で挙げ、次男は帯広の森のレストランで内々で挙げたので、
従弟はもちろん、義妹すら招待しなかったのです。帯広は交通の問題で
(飛行機が苦手で来れなかった)

そんな訳で、今回はなぜに従弟の家族までが???
信じられませんわぁ。
でもでも、先ほど皆さんがアドバイスしてくださった通り、
夫から電話で事情を話してもらい納得されたようです~
安心し、それを息子へ知らせたら「助かった!サンキュー!」と返事がありほっとしましたぁ。

それにしても両家の人数あわせたら甥側が多いそうで。。。それならと思うのですが?!
少ない方に合わせれべ良いのにね!
もしかして。。。?ご祝儀を?!親戚が多ければそれだけ。。。なんかそれもある???

お祝い事でこうしてモヤモヤな気持ちになって申し訳なくもありますが、
やはり義妹との反りが合わないことが原因なんでしょうね。
同じ歳って良いような、悪いような気がします~
どうもありがとうございました。

2017/03/10 (Fri) 22:38 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: トルさんへ

トルさん、どうもありがとうです~

> 帯広の森の中で!
> あそこだぁ!!・・と、名前が出てこない私(笑)
私も名前は覚えてない!でも美味しかったことは覚えてます~(笑)

> 1万7千円の会費払ったら、受付で「預かっています」と言われてお車代1万円渡されて帰宅 (;・∀・)
だって海外から帰国してくれただけでも、その幼馴染さんは嬉しかったと思うもの!
身体一つで駆けつけてくれて感激したでしょうネ!会費は受け取れませんよねェ。

トルさん親子さんとの長~いお付き合い。。。わかるなぁ~
その新郎さんがどんなにか息子さんを思っているか。。。持つべきは従弟でなく、幼馴染の親友ですネ!!
台湾から履いて来たスニーカーがブーツと交換になって。。。涙、涙、感激の涙!

7千円の何十倍ものお祝いが出来ホント良かった!!(^-^V

2017/03/10 (Fri) 22:48 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: sakkaさんへ

sakkaさん、おはようございます~^^/

そうなんですよ。従弟をね!それも従弟の家族までですよ!
兄弟のように親しくお付き合いがあれば、それは喜ばしいことですが、
もう義父の葬儀以来まったくあってなく、お互い連絡も取り合ってませんからね。
従弟は従弟でもやはり密度ではないかなぁ?と思うのです~
ホント、微妙な距離ですね。(´~`;)

そこで、記事に書きそびれてしまったのですが、電話があった時兄である夫は入浴中。
受け身対応の私でしたが、夫に話すと。。。「何考えてるのか理解できない!」と。。
私は息子の「嫁さんがどう返事をしたら良いか困るのでは?!」と。。

皆さんのアドバイスどおり、昨夜夫に義妹に電話で事情を話してもらい、わかってもらったようです。
私が言ったら角が立ちますからね。。それにしてもこの義妹とはこと有る毎に、私とは全く反対の言動を。。
反りが合わないのですわぁ~
まだまだ長いお付き合い。。。親戚付き合いって厄介ですね!
愚痴をきいてくださりありがとうございました。(*^-^*)

2017/03/11 (Sat) 09:16 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point

ノアマルさん、コメ欄読みました☆
ご主人さんが間に入ってくれたようで良かったですね!

ご主人さんと価値観というか
感覚が同じって嬉しいですね◎
私も年を重ねてもそんな関係で
いれたら良いなぁ.....(^◇^)


前に言っていた、付き合い方の難しさ
ってこういう時に出るんですね。
何も悪気が無いのかな?と思うと言いにくいですし
上手に伝わるかも分からない。

ともあれ、分かってもらえたみたいで
良かったです!!


ほっと一息どぞ~... ^^) _旦~~

2017/03/11 (Sat) 16:22 | chibi #- | URL | 編集 | 返信

point Re: chibiさんへ

chibiさん、こんばんは~^^/

コメ欄も読んでくださりありがとうございます(*^-^*)
息子世代のchibiさんにこうしてお付き合い頂けるってホント嬉しいですわぁ。
いろいろな角度から物事を考えることって、年を重ねるとできなくなってしまいますからね。
だからchibiさんから頂くコメントにいつも励まされています。ありがと!

そんな訳で兄である夫から義妹に話してもらい一件落着です~
でも反りが合わない義妹のこと。。。またこと有る毎に困惑するでしょう。
40年も。。。でもその度に夫が間に入ってくれて今日まで乗り越えられたと思う次第。
chibiさんもいつもKさんの的確なアドバイスがあるから大丈夫!!
ルビー婚目指してくださいね(^-^人

2017/03/11 (Sat) 22:10 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point

「盲亀の浮木」
人とのつながりは盲亀浮木の如く。
大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

このように考えてみると、
血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
生まれてくることは、両親がいます。
両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
20代前だと100万人!!

そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
奇跡的なことのように思えます。
先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。

2017/03/12 (Sun) 14:21 | 大自然の法則 #- | URL | 編集 | 返信

point Re: 大自然の法則さんへ

大自然の法則さん、はじめまして
ご訪問コメントをありがとうございます


「盲亀の浮木」のたとえに納得です。
人と人との出会いは本当に奇跡のようなものですね。
夫は福岡出身ですから、私との出会いはそれはそれは奇跡が生んだ偶然でしょうね。
ましてや義妹との出会いにも。。。そんな出会いですから反りが合わないのは当然なのかもです。
(解釈が間違っていたらごめんなさい)

私がこの世に存在することもその奇跡の中の奇跡が受け継がれて、
今この時に存在するのでしょうね。
「命」を次につないできたから、今の自分が存在する・・・
そして今を生かされていることに感謝ですね。
どうもありがとうございました。

2017/03/12 (Sun) 22:16 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント