FC2ブログ

きょうも小春日和

第二の人生がスタート 日々の暮らしを愉しむ主婦

逢いたくて‼。。。谷中へ

一昨日降った雪が残るノアマル地方
ここ東京下町でございます~

昨日は一日中家に籠っていたから
道路がどんな状態なのかわからず


とにかく今日こそ逢いに行きたい!

そんな思いで

家事を簡単に済ませて午前中出かけてきました。


15167613410450.jpg

↑都立谷中霊園 (東京都台東区谷中 JR日暮里駅徒歩3分)


一昨年の秋
突然天へ旅立っていってしまったアキコちゃん
享年47歳


死因は肺塞栓でした

自宅マンションのエレベーターの中で
突然倒れそのまま帰らぬ人となってしまった

15167612938010.jpg



アキコちゃんの訃報はその一ヶ月後に知った


私を実の姉のように慕ってくれて、
恋の悩み等を告白され、真剣な眼差しで私のアドバイスに頷いてくれた。。。

あのアキコちゃんがこの谷中の墓地で眠っている


訃報を知り即ご両親へお花とお手紙を送った

「どうか夜空を見上げてください。
恥ずかしがりやのアキコ星がキラキラ光っていますよ。。。。」

と最後に綴った手紙に、今もアキコ星を毎日眺めては涙するお父様

体調を崩されて一周忌まで納骨が出来なかったことを話された


納骨式(当初は昨年の春予定だった)が延びたことは寒中見舞手紙で知り
もう今週は絶対に逢いに行こうと決めていた


墓石に刻まれた名前を見て
初めてアキコちゃんの死が現実に。。。

でも逢えてよかった!


15167612178110.jpg
↑「猫の街」でも知られている東京下町 谷中       さて逢えるかな?!

銀座商店街を行くと、雪の残る坂道に猫ちゃんを発見!
(↑この黒猫ちゃんだけ)

この寒空ではニャンコの姿がないのも当然ですかにゃん( ̄^ ̄)ゞ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

因みにこの谷中霊園には多くの有名人・著名人のお墓があります

徳川慶喜、鳩山一郎(政治家)森繁久弥、長谷川一夫、横山大観
柏戸剛(横綱)等々

この雪道では有名人の墓地をお参りすることはできなかったけれど、

桜の頃にまたお墓参りついでに寄ってみようかしらん(^^♪
アキコちゃんの好きなピンク色のスイトピーを抱えてネ!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
最後までお付き合いくださりどうもありがとうございました。

関連記事

Comment

point

こんばんは。
大切な人が逝かれお辛いですね。
突然は不条理ですね。
ご冥福をお祈りします。
私も大切な人が谷中の墓地に居るので時々お邪魔してます。
坂道が多いので雪の後の道中は大丈夫でしたか?
ご苦労様でした。

2018/01/24 (Wed) 18:05 | comet #GMW.XN5E | URL | 編集 | 返信

point

この雪の寒い中、会いに来てくれたノアマルさんに笑顔を向けてるような気がします。
会いに行きたい!・・そういう思いにかられる事ありますよね。

最近、多分、色んな事が落ち着いて来たせいか
14年も前に亡くなった母に突然会いたくなるという衝動に駆られる事があります(笑)
その度に(そうだよな~、もう居ないんだよな~)と・・。
その時にはお墓ではなく・・本人にちょっとで良いから、一瞬で良いからって思ってしまいます。
あ~・・年をとったのかなぁ~(笑)


母が生きていた頃に子ども3人を車に乗せ
夏休みなどに「ばぁちゃんの家に行こう!」と言っていた頃。
運転していて(この坂を上がりきると、向こうの景色全面にウワーッと海が広がる!)そんなワクワク感のあった坂を歩いてみようかなと(笑)
坂を上り切る前に潮の香りがフワーッとしてくるのです。

養父のもとへ通っていた頃には辛い道でしかなかったし、養父が亡くなっても、養父の親戚からも批難しかなくて行こうなんて思えなかったけど・・。

今年の夏は途中のあの路へ。
塩谷文庫歌あたりかな~(笑)

黒い猫・・ちょこです~~。

ところで!質問です(笑)
以前、坂本先生(作家さん)の講演の時に
「家はじいちゃんが建てた。家の名義もじいちゃんで、孫が来たら御馳走するのだってじいちゃんなのに、何故に孫や子ども達は『ばぁちゃん家』と言うのでしょう?」と言ってましたが、、ノアマルさんの所は?(笑)



2018/01/24 (Wed) 18:56 | トル #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

point

お若い旅立ちだったのですね。

急に懐かしくなることあります。
お墓参りもそうですが
ときどき思い出して話しかけて・・・そんなことも供養になるのかなぁ。

2018/01/24 (Wed) 20:32 | sakka #- | URL | 編集 | 返信

point Re: cometさんへ

cometさん、こんばんは~
いつもありがとうございます(*^-^*)

最期のお別れが出来ないままだったので、
どうも死を受け入れられなくて。。。ね。
日に日に寂しさがつのってました。
今日はそのためにも墓地へ。。お別れのことばが言えてよかったです。

そうでしたね。cometさんが谷中霊園へ行かれた記事を覚えてます。
坂道が多い街ですよね。
今日は軽く一回り歩いてお昼ご飯には帰りましたぁ。
我が街と変わらない下町情緒あるれるところですね。

明日は低温注意報がでてます。
暖かくしてお過ごしくださいね。

2018/01/24 (Wed) 21:56 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: トルさんへ

トルさん、こんばんは~
いつもありがとうございます(*^-^*)

そうですか、アキコちゃんが笑顔を向けてくれて。。。
気持は落ち着き、彼女の死を受け入れることができたようです。
雪の残る初めての墓地でに、お供えのお花に水をと。。探し
親切な人が案内してくれて助かりましたぁ。

そう、お母様のことを思い出しては。。。一目?一瞬でも良いから会いたくなるのね。
私なんかまだ3ヶ月しか経ってないけど、もう一度母に名前を読んでもらいたくて。。。
逢いたいです!
海の見える家を思い出すのですねェ。
> 向こうの景色全面にウワーッと海が広がる!
うんうんうん、このワクワク感わかります~(^^♪

その質問。。。?
家の息子達は私の実家は母しかいなかったからね。もちろん、地名を付けて「〇〇のおばあちゃんち」
夫の実家福岡は、「九州のおじいちゃんち」 義父亡き後は「福岡のおばあちゃんち」

因みに3歳の孫は。。。「じじばばのお家」って言ってたかな?

関わりの多い、少ない、深い、浅いから判断しているのかな?

ちょこちゃんが下町に出没!!寒そうだったニャン(^_-)-☆

2018/01/24 (Wed) 22:14 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: sakkaさんへ

sakkaさん、こんばんは~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

今日はお疲れさまでしたぁ。
なんでも30年振りの最強寒波だそうで。。。早く去ってほしいですね!

そう、墓石に刻まれていた年齢が47歳でした。
ずっと40歳で止まっていたようで。。。
いつまでも妹のような可愛い存在でしたからね。
もうご両親の気持を思うと。。。辛くてね。

急に懐かしくもなると思うけど、ずっとずっとアキコちゃんの姿がちらついていてね。
>ときどき思い出して話しかけて・・・そんなことも供養になるのかなぁ。
そうですね。行ってきて良かったです。これで死を認め、これから時々お墓参りたり、
話しかけてみようと思います。。


2018/01/24 (Wed) 22:22 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point

おはようございます~

東京の雪、大変だったようですね。
寒さも厳しかったようで、テレビのニュースで驚きました~
ノアマルさんのお宅はマンションなので、寒さは感じませんでしたか?
マンションの暖房はエアコンになるのでしょうか?
こちらは寒いと言っても、暖房が充実?しているので、家のなかはポカポカです。

ご友人のお墓参りを済まされて、悲しいですが、亡くなられたことを認めなくてはいけないと同時に、気持ちはホッとされたことと思います。

ノアマルさんの投稿を読んでいて…
私、ご友人のお名前と同じ名前なんです。
ビックリしてしまいました(^-^;

ご友人のご両親様の悲しみを思うと、心が重くなります。
どうか健康で穏やかに過ごされることを、心から願っています。

前回の投稿も読ませてもらいました。
お蕎麦屋さんの鍋焼きうどんて美味しいんですよね~
私はお蕎麦が大好きで、夫はうどんが大好きなんです♪


2018/01/25 (Thu) 08:01 | きずつば #O5sb3PEA | URL | 編集 | 返信

point

ノアマルさん、おはようございます。
一昨年親友のアキコさんがエレベーター内で
お倒れになり、そのまま帰らぬ人に…という悲しい
記事を思い出しました。

ご両親は体調を崩され一年も納骨が出来なかったのですね。
お悲しみが伝わります。

雪が残る日でしたが、『どうしても今日逢いたい』と思われたのですね。
寒さと悲しみが染み、そんな中にも安堵感もあった一日だった事でしょう。
広大な霊園は騒音も無く心休まりますね。

きらめき続けるアキコ星☆ 

きずつばさんもアキコさんなのですね。
叶いませんでしたが娘に付けたかった名前です。

一匹だけでもネコちゃんにも逢えてホッコリしましたね。

昨日はうっすら雪化粧、昼間は晴れましたが、今日は朝から雪が降りしきり…。
日本列島寒気にスッポリ包まれたようです。
風邪をぶり返さないようお気を付け下さいね。

2018/01/25 (Thu) 11:22 | ヴィオラ #/5lgbLzc | URL | 編集 | 返信

point No title

おはようございます。

アキコさんが亡くなられた時、悲しみのブログを記憶しています
自分より年下の人が・・ショック以上に言葉が出ませんから・・。
ご両親様も悲しみは計り知れないです。

アキコさんは空から皆さんを見守って下さってます。

寒い中 墓地で眠っているアキコさん喜んでらっしゃいますよ

お墓へ行かれまして気持が楽になりましたね

亡くなられた方のぶんも日々健康に気をつけて長生きしましょうね




長年夫婦と暮らしていても 食べ物の違いってあるんですよね
夫は丼物が好き 私は別々に分けてなんです


それにしても 写真に湯気がないですよね・・

あちちっちって言うくらいがいいですよね。


雪道、お気をつけください。





2018/01/25 (Thu) 11:35 | プチ・クレソン #ANhpGvMo | URL | 編集 | 返信

point No title

同じ文が・・・ごめんなさいね

スルーしてください もう私 いよいよきてるのかも・・。

2018/01/25 (Thu) 11:38 | プチ・クレソン #ANhpGvMo | URL | 編集 | 返信

point

ノアマルさん こんにちわ
こちら地方も予報以上の大雪になりましたね

そんな中
お墓参りにいらっしゃったノアマルさんのお気持ち 
とても伝わってきます 
お写真を見て心の中で思い出を語り合ったりしていても 
やっぱりお墓へ参ってお会いすることは 
気持が違いますのね
アキコさまも喜んでいらっしゃることと思います。。 

きょうも夕方になってドンドン冷え込んできていますね 
こんな時停電もなく 必要なだけ灯油も買えて 
ありがたいと思います^^
明日は5時半起きで定期健診イッテキマス
何十年経っても落ち着きませんのね" "(/*^^*)
どうぞあったかくおすごしになってくださいね^^

2018/01/25 (Thu) 17:56 | れもん #gGj3Lv6Q | URL | 編集 | 返信

point Re: きずつばさんへ

きずつばさん、こんばんは~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

まだまだ冷蔵庫状態のノアマル地方です。
風も冷たく、道路には硬い氷のような雪が固まっています。
我が家は比較的暖かい部屋かな?パジャマ姿でうろうろしても大丈夫です。
暖房はエアコンが主体で、よっぽど寒い時は電気ストーブを使ってますよ~(^_-)-☆

そうですね。北海道の家庭暖房は充実しているそうですね。
真冬でもTシャツ姿でも居られるとも聞きました。
外との温度差が激しくも思えるのですが。。。?大丈夫そうですね。

そうでしたか!きずつばさんも「アキコさん」なんですね!
ビックリです~
アキコちゃんのご両親は悲しみに耐えた一年だったそうで、
納骨は1周忌まで出来なったようです。私もこの一年間まだ彼女の死を受け入れられなくて。。。
やっと墓前に立ち、お別れができたように思います。
因みにご両親は寂しいので柴犬を飼い、
そのワンちゃんの名前がAKジュニア(アキコジュニア)で毎日名前を読んでいるそうです。

前回の投稿。。。。
そう、きずつばさんはお蕎麦派で、ご主人はうどん派なんですねェ(゚∀゚)
私はどっちも大好きでその都度注文時に迷います~
だから夫と一緒の時は分けてもらい両方食べられるので満足なんですよ~(*^^)v

しばらくこの寒波が居座りそうですね。
どうぞ暖かくしてお過ごしくださいねェ

2018/01/25 (Thu) 20:23 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ヴィオラさんへ

ヴィオラさん、こんばんは~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

アキコちゃんのこと覚えてましたか!
そうなんですよ。 一昨年。。。エレベーター内でね。
未だに信じられずでしたぁ。亡くなる10日程前にメールが着たので、簡単に返信して。。。
もう少し親身になってあげればと後悔ばかり。。。

ご両親の悲しみは。。。一年も納骨が出来なかったことで伝わってきます。
先週から昨日行くと決めていたので、雪の残る中行くことにしたのですわぁ。
でも行って良かったです!心休まりましたね。

そう、ビックリぽんですね!
きずつばさんもアキコさんなのです。
ヴィオラさんも娘さんに付けたかった名前だったとは!
不思議なご縁ですね?!

エッツ!朝から雪が降りしきりでしたか!?
48年振りの低温だそうで、ヴィオラさんも風邪などひきませんようご自愛ください。

2018/01/25 (Thu) 20:37 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point Re: プチ・クレソンさんへ

クレソンさん、こんばんは~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

アキコちゃんが亡くなった時のブログ記事を覚えていてくれましたか!
ホント、突然でショックでした。
ご両親の悲しみは計り知れないですわぁ。

そう、アキコ星が空から見守っていると信じています。
そんな事もあって、寒い中でしたが墓前に立ちアキコさんに話しかけてみたのです。
亡くなる10日前にメールが着たけど、ちょっとそっけなく返信してしまい、
謝りたかったので。。。気持が楽になりましたわぁ。

そうですね! 亡くなられた方のぶんも日々感謝して長生きしましょうね

クレソンさんは食べ物の好みの違いは殿が丼物が好き!
分けてなんて、仲良しの証拠ですよ~

ネッ!このなべ焼きの写真でもわかるでしょ!湯気がないですよね・・
美味しいけれど熱さが足りず。。。半減でしたぁ。
でも、私も夫に分けてもらい満足!

クレソンさん、転ばないようにネッ!(笑)

2018/01/25 (Thu) 20:51 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point こんばんは♪

お寒いですね。
東京の方がずっと雪が多くて大変なのに・・
足元の悪い中、お墓にお参りされたのですね。
どんなに喜んでおられることか。
47歳で逝ってしまわれたなんて、悲しいことですね。
ご両親様初め、誰しも認めたくないですが、
こうやってお墓参りをされてノアマルさんも気持ちの整理がつかれたご様子でよかったですね。

肺梗塞というのが気になったのですが、
突然起こるものなのでしょうか?

遅ればせながらアキコさんのご冥福をお祈り致します。

2018/01/25 (Thu) 21:05 | miyako #zNzN/CDA | URL | 編集 | 返信

point Re: miyakoさんへ

miyakoさん、こんばんは~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

ホント、寒いですね!
なんでもこの寒さ、低温は48年ぶりだそうです。
もう行くと決めていたので、足元が悪かったけれどお墓にお参りできて良かったです。
墓前に立ちやっと死を受け入れることができてね。。。
あまりの突然の訃報だったので、信じられないままこの一年が過ぎました。

肺塞栓は突然起こるそうです。
ちょっと肥満ぎっみだったこともあり、動脈硬化も知らずに進んでいたようですが、
本人は息切れがするようなことを言っていたそうで。。。もう少し早く気づけば。
帰らぬ人となってしまい残念でなりません!

miyakoさんもどうぞ健康診断は欠かさずに、お互い自分の体を知るように心がけましょうね。
この厳しい寒さの中、お身体をご自愛くださいますように(^人^^)

2018/01/25 (Thu) 22:19 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point

40歳を過ぎるとちらほらいろんな人のそれぞれの生き方を知る機会があります。

もう、そういう年齢になってきたんだな~と思いますね・・・。
自分も、周りの友達も・・・。


谷中には行ったことがありますよ~
夕焼けがきれいに見える階段もありますね
あと、昔ながらの商店街とか・・・。
猫も本物や作り物(?)をたくさん見かけました。



2018/01/26 (Fri) 00:35 | ラーダ・ドゥーナ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ラーダ・ドゥーナさんへ

ラーダ・ドゥーナさん、おはようございます~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

そうですね。年を重ねる度に出会い以上に別れが多くなるように思いますわぁ。
ましてやアキコちゃんは私よりもずっとずっと若いので、
突然の別れを受け入れられないまま。。。。やっと墓前に立ち受け入れるこ「ができましたぁ。

谷中にラーダ・ドゥーナさんも行ったことがありましたかぁ~(^^♪
そうそうあの夕焼けがきれいなスポット、「夕焼けだんだん」ねェ~
昭和の情緒が漂う下町の商店街等々。。。。私の住む町も同じようで親しみがあります~

それに猫!残念ながら今回は寒くて黒猫ちゃんだけがお出迎えでしたニャン(=^・・^=)
私のご近所にも猫街道?と私が命名した場所があり、いつもノアが尻尾フリフリ会いにいきます~(^^♪

近いので暖かくなったらまた出かけてみたいですわぁ(*^^)v

2018/01/26 (Fri) 10:46 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

point

ノアマルさま こんにちは♪
お若くして旅立たれたのですね
ご冥福をお祈りいたします。
受け入れることに時間がかかりますね
お墓参りをされた様子
喜んでおられますでしょう~
違う世界に逝かれた方を偲ぶこと
いい供養になると思います。

2018/01/26 (Fri) 17:24 | sheep☆ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: seepさんへ

seepさん、おはようございます~^^/
いつもありがとうございます(*^-^*)

そうなんですよ。ホントまだ若いのに。。。
突然逝ってしまいました。

私でさえも受け入れることに時間がかかりましたから、
ご両親さまの悲しみを思うとことばがありません。
でも思い切って足元の悪い中でした墓前に立ってお別れできて良かったです。
いつか再会できる日まで。。。待っててもらいましょう。

厳しい寒さが続いてます。
どうぞseepさんの体調が守られますように(^人^)

2018/01/27 (Sat) 09:40 | ノアマル #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント